浮気調査でパートナーを白か黒か見極めろ【調査で安心でSHOW】

探偵

掛かる費用

浮気調査にかかる金額の相場

調査

浮気調査にかかる金額は、状況によってまったく異なりますし、調査期間によっても大きく異なります。基本的には10万円〜50万円程度が相場となっていますが、浮気の証拠が得られないケースなど、浮気調査が長期化した場合には費用もまたその分高くなっていきます。浮気調査において1日あたりの調査料金は10000円〜20000円ほどです。これに諸経費を含めると、おおよそ1ヶ月の調査で20万円程度になりますが、浮気をしている日程や相手がまったくわからないといった場合には、さらなる情報収集や調査時間が必要になります。そのため、1ヶ月でも50万円〜100万円ほどの費用になることもあります。調査員の交通費なども料金に含まれているため、浮気調査にはこのように金額の変動幅が存在するのです。

探偵のこれまでの歴史

探偵業が登場したのは明治30年ころで、諸外国に比べると比較的遅い登場となっています。ですがこの頃はまだ独自に開業しての調査を行っていたため、浮気調査などもその報告に信ぴょう性が無かったり、また料金を不法に徴収するといったケースが多々見られたのです。こうした事態を重く見て、政府が探偵に関する法律を整備し、許可制にしたことによって料金の不正請求などの件数も極めて減っています。これ以降浮気調査や事件の調査、素行調査といったことを受ける機関として探偵が認知されるようになったのです。最近では平成16年に探偵という言葉及び仕事が議会で認知される法案が通り、様々な場面で探偵というネーミングを聞くことが出来るようになり、一般的な職業として広く様々な人の知るところとなったという経緯があります。